対馬海峡をいく! 九州郵船のフェリーあるある20選

  • あるある
  • フェリー
  • 対馬海峡
  • post1411-1

    どうも、三半規管が弱いキヨです。

    旅行や帰省などでよく使われる九州郵船のフェリー。

    私もよく乗っていました。

    今回はフェリーに乗ったことがある人なら分かるであろう「あるある20選」をご紹介!

    フェリーあるある20選


    post1411-2

    1. 乗船前の列の位置取りは命がけ

    2. お盆と正月の混雑は異常

    3. うどんの販売があった時代を知っている人は30代以上確定

    4. 海が荒れすぎるとトイレに行列

    5. 部活の遠征で乗るときは、ただただ楽しい

    6. でも大人になって一人で5時間乗船するのは寂しい

    7. そんな大人になって部活の遠征と一緒になると懐かしい

    8. ぐっすり寝てても壱岐で一度起きる

    9. 冬の50円レンタル毛布は嬉しい

    10. 混雑時、寝てて横のおじさんと目が合うと気まずい

    11. 転勤のかたの見送りは泣ける

    12. 見送りの紙テープの行方が気になる

    13. 酔いやすい人は酔い止めを飲み忘れると終わる

    14. 貴重品を枕にして寝る

    15. 知り合いが一緒の便になると距離感が難しい

    16. 出発後1時間で酔うとあとは地獄

    17. いつも酔うのに、たまに酔わないミラクルデーが訪れる

    18. 3年くらい乗らないとなんか寂しくなる

    19. 久しぶりに乗るとやっぱり酔う

    20. でもこのフェリーが大好きだ!

    以上です。

    良い思い出も、少し辛い思い出も色んな思いを乗せて走るフェリー。

    私は、そんなフェリーが大好きです。

    フェリーに乗るときは酔い止めを忘れずに・・・・・

    では、また。

    キヨ
    ツシマト 副編集長
    対馬バーガーkiyo 代表
    TSUSHIMA BORDER ISLAND FES」共同実行委員長

    対馬生まれ対馬在住。
    口癖は『残すなら俺にくれ』一生食べ盛りなおじさん。

    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう!