そうだ、対馬へ行こう! 対馬への交通手段比較

  • ジェットフォイル
  • 対馬初心者
  • 飛行機

  • IMG_2583

    こんにちは。ツシマト編集部のこみやんです。
    近年、対馬への観光客が増えてきています。興味を持っている方も多いのではないでしょうか?
    そこで今回は、対馬への交通手段を調べてみました。
    参考にしてみてください。

    対馬へはどうやって行くの?



    VER88_sumafonayamu15150207

    対馬への直行便ですが、国内では福岡と長崎から就航しています。
    福岡からは飛行機と船で行けるのに、長崎からは飛行機のみなのです!(対馬は長崎県なのに…)

    船で行こう!



    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    上でも書きましたが、福岡からは九州郵船が運航する船に乗って対馬へ行くことができます。
    乗船場は博多埠頭で、2種類の船を利用可能です。
    航路にはイルカが生息していて、運が良ければ大群を見ることができるかも!

    フェリー



    Kyushu_Yusen_Ferry_Kizuna 出典: Wikipedia

    所要時間 約4時間半
    片道料金 3,660円

    ※2015年12月10日現在

    ジェットフォイル



    OLYMPUS DIGITAL CAMERA 出典: Wikipedia

    所要時間 約2時間
    片道料金 6,330円

    ※2015年12月10日現在

    飛行機で行こう!


    ana_airplane 出典: ANA

    飛行機は福岡と長崎から利用でき、ANAが運航する飛行機に乗って対馬を目指します。
    上空からは浅茅湾を見ることができ、複雑な入り江と多くの小島で形成されるリアス式海岸が特長です。
    (この湾全域が壱岐対馬国定公園に指定されています)
    美しい自然の造形美、皆さんの目で確かめてみてください!

  • 福岡空港⇄対馬空港
  • 所要時間 約30分
    片道料金 17,200円
    便数 毎日4便

  • 長崎空港⇄対馬空港
  • 所要時間 約40分
    片道料金 15,100円
    便数 毎日6便

    ※2015年12月10日現在

    まとめ

    船も飛行機も、往復割や早割などの割引制度を活用することで、より安く対馬へ行くことができます。
    ぜひ、国境の島・対馬へ足を運んでください!

    ツシマト 編集長
    TSUSHIMA BORDER ISLAND FES」共同実行委員長

    対馬生まれ福岡在住。
    福岡の海辺で働きながら、音楽イベントを主催したりレーベル主宰したり。福岡と対馬の二拠点生活を楽しんでるサブカル男子。

    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう!