いつも気になってた『真珠貝の塔』をじっくり見てみた

  • 真珠貝の塔
  • 美津島町
  • post3818-1

    こんにちは。ツシマト編集部のしぐまです。

    突然ですがわたくし、いつも気になってたことがございまして。

    いつもは車で通るだけなのでスルーしてたんですけど、ちょいと時間に余裕があったものでその場所に寄ってみました!

    『真珠貝の塔』とは

    post3818-2
    34.305966, 129.355666

    そう! いつもこの看板が気になってたんですよ!

    場所は美津島町の玉調付近です。

    真珠貝に対する畏敬の念を表した場所の説明が書いてあった看板だったんですね。初めて知りました。

    一時代を築いた真珠貝に感謝・・・!

    しかし・・・

    女人像? 塔?

    いったい、どこにあるんだろ?

    post3818-3

    波止場がありますね。

    浅瀬に建立されている女人像って書いてるから海のほうかな??

    post3818-1

    あ! 確かになにか建ってる・・・!

    しかし、遠いな・・・。

    post3818-4
    post3818-5

    よく見えない!

    post3818-6
    post3818-7

    角度を変えても見えない!

    こうなったら・・・!

    拡・大!!

    post3818-8

    確かに女人像が建っていました!

    古くから盛んに行われてきた真珠養殖ですが、対馬の代表的な地形であるリアス式海岸は真珠養殖に適した地形となっているそうです。

    対馬の豊かな環境は世界に誇れる真珠を作っているみたいです。いつか養殖場の取材にも行ってみたいなと思いました!

    対馬の海と職人の想い | PEARL STORY | 北村真珠養殖株式会社

    豊かな自然・四季の変化に富む対馬の海と、百年のときを経て積み重ねてきた伝統と経験が生みだす、奇跡の産物といえる北村の真珠。純国産天然アコヤ貝の使用・自社一貫養殖へのこだわりなど、北村の真珠に対する想いをご紹介します。

    ~おわり~

    しぐま
    ハンドクリームの収集癖がある厨二病患者。
    必殺技は「超高速オクラホマミキサー」
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう!