小学橋の謎に迫る!

  • 厳原町
  • 対馬藩
  • 小学校
  • 小学橋
  • 日本初
  • post1302-1

    どうも 対馬歴史ウォッチャーのキヨです。

    対馬はご存知の通り、歴史的価値がとても高い島です。

    そんな対馬のこれなんだ? なんでこんな所にこんな物が? と思うものや思わないものを、今に残る名前や状態から調べます。

    それが対馬歴史ウォッチャーや

    今回は小学橋をご紹介!

    小学橋


    post1302-2

    34.212174, 129.289773

    小学橋は厳原町の宮谷にある小さな橋です。
    周りに小学校などはなく、地域名も宮谷で「小学」というワードは出てきません。

    post1302-3

    謎です。なぜこの場所に小学橋があるのか。
    ちなみに一番近い学校は距離的には厳原小学校です。でも結構遠いんですよね。歩いて10分弱はかかります。

    みなさん、こんな謎が対馬にあったらすぐ連絡ください。

    対馬歴史ウォッチャーのキヨが謎を解き明かしてみせます(笑)

    いきなりですがクイズです。


    post1302-4

    なぜこの橋は「小学橋」という名前になったでしょう?
    3択です。

    1. むかしにコマナブさんという石工職人のかたが川を渡れない人々のために橋を1人でかけた。それに感謝した人々がそのかたの名字「小学」を橋の名前につけた。

    2. 実は宮谷地区の昔の地区名が「小学」だったが、地区の合併等により宮谷地区になり、その当時作られた橋だけが残った。

    3. 日本で一番最初に「小学校」という名前の学校ができた場所である。

    さあ、シンキングタイムスタート!



















    答えは目の前にあった!


    post1302-5

    そう、答えは3番!

    みなさん当たりましたか?意外でしたか?

    日本で「小学校」という名前の学校が一番最初にできたのは
    対馬
    なんです。

    当時は、対馬藩家臣の子弟を教育するために設置された学校が小学校とされたみたいです。

    どうでしたか?

    小学校という言葉の発祥が対馬だなんて知りませんでした。

    今後も対馬歴史ウォッチャーとして、対馬の歴史を伝えていきたいと思います。

    では、また。

    キヨ
    ツシマト 副編集長
    対馬バーガーkiyo 代表
    TSUSHIMA BORDER ISLAND FES」共同実行委員長

    対馬生まれ対馬在住。
    口癖は『残すなら俺にくれ』一生食べ盛りなおじさん。

    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう!