幸せのまーるいたい焼き 永留菓子店

  • たいやき
  • 佐賀
  • 永留菓子店
  • post866-1

    どうも。正月に5キロ太ってしまい、病院の先生に年明け早々怒られたキヨです。

    いやー寒いですね。

    こんな日はどうしますか?

    そうです。熱々のたいやき食べに行きましょうよ!

    対馬に絶品のたい焼き屋さんがあります。

    地元民からは「さかのたい焼き」と呼ばれる「永留菓子店」さん。

    今回は佐賀まで行って、焼きたてのたい焼きを買って食べてみました。

    佐賀のたいやき


    post866-2

    長崎県対馬市峰町佐賀588

    着きました!

    外観はこんな感じです。

    post866-3

    中はこんな感じです。

    post866-4

    post866-5

    中に入ると小窓がありますので、そこで黒あんか白あんを決めて個数を伝えます。
    私が行った時は、店内にお待ちのお客様がいっぱいでしたが待ち時間は15分ほどでした。
    15分後、焼きたてのたいやきがついに!

    絶品のたいやき


    post866-6

    どうですか?

    たいやきなんですが、こちらのお店のたいやきは丸いんです。

    まん丸のたいやき。今食べますと伝えれば、小袋に入れてくれます。

    焼きたては熱々なので、気をつけてくださいね。

    しろあん

    post866-7

    くろあん

    post866-8

    外はパリパリ、中のあんが絶妙な甘さ。一瞬で幸せが訪れます。

    家で食べるのもいいんですが、オススメはこの寒い季節に買ってお店の外ですぐ食べる!

    こんな感じ(笑)

    post866-9

    もう幸せが身体中を駆け巡りますよ。

    「最近良いことないなー」が口癖のあなた!

    幸せ

    ここにあります!

    ぜひ!

    すごく寒い日は佐賀のたいやきで幸せを感じてみてください。

    では。また。

    キヨ
    ツシマト 副編集長
    対馬バーガーkiyo 代表
    TSUSHIMA BORDER ISLAND FES」共同実行委員長

    対馬生まれ対馬在住。
    口癖は『残すなら俺にくれ』一生食べ盛りなおじさん。

    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう!