おっさんが散歩してたら、とある鳥を見つけちゃった

  • 上県町
  • 佐護
  • post5571-1

    みなさん初めまして。大工でもなんでもないただのおっさんですが、なぜか親方と呼ばれています。
    高校の時になんかケンタっぽいからケンタと女子から3年間言われ続けた過去を思い出しました。とにかく対馬では親方です。どうぞよろしくお願いします。

    今日も朝からとっても眠い、いくら寝ても眠い。
    週2で働いて、あとは昼まで寝て庭いじりみたいな生活したい。
    でも現実はやっぱり厳しいですよね。
    夢みるおっさんじゃいられないので、仕事しないとなぁ。

    でもデスクワークな気分でもないし、天気も良いのでなんとなく外を散歩してみる。
    決して現実逃避しているわけではないのだ!有名な哲学者だって、歴代の偉人たちだってお散歩しながらいろんなことを思いついたに違いない!(ただの言い訳)

    わ!田んぼにたくさん鳥が集まっているではないか。
    これはなにか思いつくヒントかもしれないぞ!

    post5571-2

    むむ、でもあの鳥はなんだろう?
    サギかな、でもあんなにたくさん集まっているなんて珍しいなぁ。
    もうちょっと近くで見ようではないか。

    post5571-3

    ちょ、マナヅルです!They are マナヅル!
    めちゃくちゃテンション上がる!

    2月頃、佐護平野の湿原では、鹿児島県出水市を飛び立ってシベリアに帰るマナヅルたちが、つかの間の休息を楽しむ姿が見られます。

    post5571-4出典: 日本の鳥百科

    上空にもマナヅル!マナヅル in the sky!

    post5571-5

    すごい鳴き声&フォーメーション!

    post5571-6

    さようなら、マナヅル。

    何も思いつかなかったけど、とにかく仕事しよ。
    つかの間の休息は楽しめました、貧乏暇なしです。

    おわり

    親方
    サボり癖が小学生から続いているアラサーのおっさん。
    最近になってやっと自分の将来が心配になる。
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう!